「日常はチェーンソーで破壊するもの」は、酸いも甘いも書き尽くせが運営理念なサイトです。

ある:ギャグと鬱展開の同棲、精神リョナ ほぼない:固有名詞

コンテンツ
伝説の勇者だから魔王と平和交渉することにした (ギャグ段々シリアス/剣と魔法/長編)
もしも勇者が、あまりにも優しかったら――
何かを守りたかった人々の不器用な旅を送るギャグとシリアスの三部作。
※二部から読むことをお勧めします
東洋の楽劇隊 (シリアス/退廃的ヒューマンドラマ/長編)
旅の笛吹きは偶然助けた身寄りのない少女がついてくるようになった。
美しくも危険な場所を渡り歩いて行く――その笛吹きは、最も恐れられる「殺人狂」だった。
王様「そなたに100Gとひのきの棒を」ひのきの棒「待った」 (ギャグ段々シリアス/剣と魔法/中編)
ひのきの棒は伝説の剣だった。王様は選ばれし勇者だった。
個性豊かな人々の織りなすちょっとひのきの棒が買いたくなる物語。
※精神ダメージ系の鬱展開、ややR15注意です。

語りたいときに語るためのキャラについての100の質問
大好きなキャラ(推し)について語りたいという情熱を思う存分費やすための100の質問です。

Pixiv(今は二次創作、内容はお察し)

更新履歴


リンク
inserted by FC2 system